マネーフォワード導入に向けてのメモ4

Money Forward クラウド経費

申請/承認のワークフローを設定し、複数人の経費の申請・承認・管理をすることができます。 また、登録した経費はマネーフォワード クラウド会計と連動し、自動的に仕訳登録されます。

クラウド会計の左のメニューの「その他業務」から「経費精算」をクリックします。

別タブでクラウド経費の画面が表示されます。

必要事項を入力して、利用を開始します。

設定

チュートリアルを参考にステップ1:事業所設定からはじめます。

経費精算支払口座を登録し、特定の金融機関なら振込データ連携を行うことにより、マネーフォワード クラウド経費から直接振込登録を行うことができます。

メンバーを追加し、経費払戻口座の設定をします。

ワークフローの設定をします。

Money Forward クラウド給与

クラウド型の給与管理ソフトです。ブラウザで給与計算やWeb給与明細の発行が行え、年末調整や社会保険関連の書類発行にも対応しています。また、給与計算後には自動的に仕訳がマネーフォワード クラウド会計・確定申告に出力され、ワンクリックで保存できます。

「マネーフォワード クラウド給与」内に「勤怠管理」機能があるが、「マネーフォワード クラウド勤怠」に移行。

クラウド会計の左のメニューの「その他業務」から「給与計算」をクリックします。

別タブでクラウド給与の画面が表示されます。

登録するをクリックします。

チュートリアルを参考に事業所設定からはじめます。

System

Posted by zzz