WinActorが利用するChromeのWebDriverを最新バージョンに設定する

2019年9月5日

WinActorのドキュメントのWinActor_ブラウザ操作シナリオ作成マニュアル.pdfにあるように、Chromeを操作するWebDriverは標準でWinActorのフォルダにインストールされているが、ChromeのバージョンアップでWebDriverが変更になった場合、最新のWebDriverをダウンロードする必要があります。

現在のWebDriverのバージョンを調べる

ドライバファイルが相対パスで指定されていた場合は下記の検索順となります。
①[マイドキュメント]¥WinActor¥webdriver のフォルダ
②[WinActor のインストールフォルダ]
③[WinActor インストールフォルダ]¥webdriver のフォルダ

Chromeを起動するときに使用するWebDriverを調べます。

ブラウザを起動してドライバのパスを取得するシナリオを作成

ブラウザを起動

ドライバのパス取得

待機ボックスで取得結果を表示

ブラウザを起動してドライバのパスを取得するシナリオを実行

実行すると[WinActor インストールフォルダ]¥webdriver のフォルダにあるchromedriver.exeを利用していることがわかります。

[WinActor インストールフォルダ]¥webdriver¥chromedriver.exeを実行

exeファイルをダブルクリックして実行します。

ChromeDriver 2.35.528161 と表示されます。

最新のWebDriverのダウンロード(Chrome)

https://sites.google.com/a/chromium.org/chromedriver/downloads

上記のリンクを開きます。

最新バージョンは2.42でした。こちらをダウンロードします。

WebDriver の配置

ダウンロードしたchromedriver_win32.zipのなかのchromedriver.exeを[マイドキュメント]¥WinActor¥webdriver のフォルダに配置します。

chromedriver.exeをダブルクリックして実行するとChromeDriver 2.42.591088でした。

ブラウザを起動してドライバのパスを取得するシナリオを実行

さきほどのシナリオを再び実行します。

[マイドキュメント]¥WinActor¥webdriver のフォルダのchromedriver.exeを使用しているのがわかりました。

デフォルトで最新のchromedriverを読みこむようにしました。

以上です。

Systemwinactor

Posted by zzz