Enfoldテーマを購入してデモサイト構築

2019年1月24日

ThemeForestでEnfoldテーマを買ってみた

WordPressのテーマは無料のテーマもありますが、有料で販売もされています。

Envato(エンバート)マーケットとはオーストラリアのEnvatoという会社が運営するデジタルグッズのマーケットプレースです。音楽ファイルやビデオ、写真、コードなどを販売しています。Envato(エンバート)マーケットのなかの販売カテゴリであるThemeForest(テーマフォレスト)で、WordPressのテーマを販売しています。

https://market.envato.com/

Enfold – Responsive Multi-Purpose Theme($59)

https://themeforest.net/item/enfold-responsive-multipurpose-theme/4519990

Enfoldを購入しました。サポートの期間によって価格が異なります。サポートが切れても最新バージョンを使い続けることは可能です。

デモ用サイトはサブディレクトリかサブドメインか

マルチサイトという機能もありますが、トラブルを避けるために、サブディレクトリに別のワードプレスをインストールしました。サブディレクトリにワードプレスをインストールするこで同一ドメイン内に複数のワードプレスサイトを作成できます。このときGoogleAlanyticsは同じサイトとみなして、同じIDを設定すれば良さそうです。

ただし、sitemap.xmlがそれぞれのサイトごとに分かれてしまします。GoogleSearchConsoleの対策が下記のブログに書いてありました。

実際には統合はできずに、それぞれのsitemap.xmlを認識させるとのことです。

面倒なのであまり実運用でやりたくないですね。

↑サブドメインでの管理のほうがやりやすいですが、内容によってはサブディレクトリでしょうか

今回はデモサイトのためGoogleAnalyticsもGoogleSearchConsoleも無視します。

Xserverの自動インストールでサブディレクトリに作成

サブディレクトリhttps://sugizo.info/demo1-enfold

に作成しました。

インストール後

WordPress アドレス (URL)とサイトアドレス (URL)の http→httpsに変更

WP Multibyte Patchプラグインを有効化

テーマアップロード

ThemeForestで購入したEnfoldテーマをアップロードしました。
Enfold バージョン: 4.2

※2018/06/29追記 4.4.1にアップデート

子テーマアップロード

下記のサイトから子テーマをダウンロードして、作成したワードプレスのサイトにアップロードしました。
Enfold Childバージョン: 1.0
こちらの子テーマを有効にしました。

https://kriesi.at/documentation/enfold/using-a-child-theme/

Demoをインポート

Enfold ChildからDemo Importを選択します。

Spa Demoを選択しましたが、途中で止まってしまいました。

php.iniを変更

タイムアウトでしょうか?xserverのコントロールパネルからphp.iniの値を変更しました。

設定後、再度インポートしたら成功しました!

WordPressenfold

Posted by zzz